• ホーム
  • ニキビ跡が気になるならトレチノインで改善

ニキビ跡が気になるならトレチノインで改善

肌にニキビ跡が残ってしまうと気になるものでしょう。ニキビ跡はメイクをしても隠しにくいですし、女性は特に憂鬱な気分になってしまうかもしれません。なかなか消えないニキビ跡で悩んでいる場合、トレチノインを使ってみるのがおすすめです。

トレチノインはビタミンA誘導体の一つであり、もともと人間の体内に存在する成分です。そのためアレルギーなどのリスクが意外と少ないということです。化粧品に配合されているビタミンAの約100倍の作用があるため、さまざまな肌トラブルに効果が期待できます。

トレチノインにはピーリング作用があります。それによって肌の細胞が押し上げられますし、不要になった角質が剥けるという仕組みです。また、ニキビの元になる面皰や色素沈着なども一緒に排出することができますし、ターンオーバーを促進することでニキビ跡の改善にも繋がります。

ニキビ跡ができると肌の凹凸が目立つようになりますが、トレチノインを使用すれば真皮のコラーゲンを増やすことができます。それによって肌のハリをアップさせることができますし、若々しい印象を取り戻すことができるでしょう。

トレチノインを使用すると皮が剥けるため、肌が薄くなったように感じるかもしれません。しかし、実際には表皮細胞を増殖させているため、表皮は厚くなっていきます。トレチノインには表皮内にあるヒアルロン酸を増加させる作用もありますし、小じわがなくなって肌の潤いを維持しやすくなるでしょう。

トレチノインは皮脂の分泌を抑制する作用もあります。皮脂を分泌する皮脂腺の働きを抑制することができるため、皮脂の過剰分泌が原因のニキビもできにくくなるでしょう。ニキビができにくくなればニキビ跡も残りにくくなります。

トレチノインはニキビ跡への効果が高いため、その分肌への負担も大きくなっています。そのため副作用のことを気にしている人もいるでしょう。トレチノインにはターンオーバーの促進作用やピーリング作用があるため、古い細胞が剥がれ落ちて皮が剥けてしまうことがあります。このような症状が出ると気になってしまうかもしれませんが、トレチノイン治療においては避けられない症状であると言われています。

トレチノインを使い始めたばかりの頃は驚くかもしれません。ですが、しばらく経つと肌の水分保持力が戻ってくるため、赤みや乾燥、皮剥けなどの症状は軽減されていきます。そのためあまり気にせずにニキビ跡の治療を続けていきましょう。症状がなかなか治まらない場合や症状が酷い場合は使用を中止し、ドクターに相談した方が良いかもしれません。放置しておくと色素沈着が起こってしまうこともあるので注意が必要です。

トレチノインでニキビ跡の治療をしている場合、紫外線には注意が必要です。治療中は肌がデリケートな状態になっているため、きちんと紫外線対策をしてから外出しましょう。紫外線対策を行わないと痒みやかぶれなどの症状が出やすくなります。

関連記事
肌が老化してしまう原因は紫外線にあるので予防対策を忘れずに 2020年04月12日

肌の老化は加齢だけが原因ではありません。紫外線が原因で老化してしまうことも多いため、きちんと紫外線対策を行うことが大切です。特に顔の肌が老化すると目立ちやすいですし、できるだけ紫外線の影響を受けないように注意しましょう。顔の中でも?や鼻、額などは高さがあるので日焼けしやすい部分です。これらの部分の日...

肌がきれいになる生活習慣を身に付ける 2020年03月06日

肌を綺麗な状態にしたいという場合、普段の生活習慣を見直すことが大切です。まずは睡眠を見直してみましょう。十分な睡眠は美肌の基本とも言えますし、睡眠時間が短い人は肌にも悪影響が出てしまうことがあるので注意が必要です。睡眠中には成長ホルモンが分泌されます。この成長ホルモンは若返りのホルモンと呼ばれること...

プラセンタは美肌効果があるので肌が若返る 2020年01月26日

プラセンタの美肌効果に興味を持っている人も多いでしょう。エイジングケアにも効果が期待されており、注射やサプリメントなどさまざまな治療方法が登場しています。プラセンタを使用する時には注意点などもあるのできちんと確認しておきましょう。プラセンタとは哺乳類の胎盤から成分を抽出したエキスのことです。胎盤は母...

ニキビ治療にはアダパレンと内服抗菌薬を併用すると治る 2019年11月27日

ニキビができる時になるものでしょう。さまざまな原因がありますが、皮脂の過剰分泌が主な原因の一つとされています。皮脂が過剰に分泌されると毛穴が塞がり、出口が炎症を起こして発生するという仕組みです。なかなか治らないニキビで悩んでいる場合、アダパレンと内服抗菌薬を併用してみると良いでしょう。アダパレンはニ...

トレチノインとハイドロキノンでエイジングケアをする 2020年01月01日

顔にシミやシワ、ニキビ、肝斑、そばかすなどの肌トラブルがあると実年齢よりも老けた印象になってしまいます。このような肌トラブルに悩んでいる場合、トレチノインとハイドロキノンでエイジングケアをしてみると良いでしょう。トレチノインとは、ビタミンAの誘導体のことであり、ビタミンAの50~100倍の生理活性が...